♪「児童労働のない世界へ」

昨日はまた新しいことに参加してみた。
映画「僕たちも学びたい〜貧困と闘う子ども労働者達」無料上映会に行って来た。

うん。本当に奥が深い。あたし達の知らない世界はどこまで果てしないんだろう。
リアル、リアル、映像も、言葉も、子どもの表情も、本当に生生しいドキュメンタリー映像。
そして下の写真は.....
児童労働に反対するグローバル代表者
「カイラシュ サティヤルティ」さん世界の現実を生の声で聞いた。
こうゆうのに参加するのは初めてだったんだけど、
生で聞くと身近に感じるし、もっと世界の広さも感じれたし、
いかに日本が恵まれた国であるかもさらに感じれたし、いろいろと考えさせられた。

貧困が激しい国、人身売買、強制労働、そして、児童労働。
あたしらの生活している中では考えられない世界。
あまりの貧しさに、ゴミ収集所をあさる子ども、親もいなく家族もいなく、
食べるものもままならない生活、お給料ももらえなくレンガをつくる3歳の男の子。
サッカーボールはパキスタンで作られてるって。。。子ども達の手によって。。。

ふだん飲んでいるお茶も、そんな子ども達の苦労も知らずに、
もらえるお金の30倍の値段でアメリカで売られているって。て考えると、
日本では!!!!?????もしかしたらうちらの生活している中でも、
どこか遠い国の貧しい国の子ども達が働かされて作られたものがある????
輸入物。タバコ?紅茶の葉?コーヒー豆をとったのは?これは考えものです。
知っといた方がいいこともある。。。昨日は意味のある一日になった。。。
行って良かった。心がジーンとした。

f0104732_063129.jpg

写真初公開!カイラシュ サティヤルティさんです。革命家です。
写真一緒にとってって頼んだら微笑んで撮らせてくれた。
[PR]
by onelife-story | 2006-06-12 00:06 | ★Diary★
<< ♪友達 ♪キャラクター >>